楽に、楽しく。

楽に、楽しく、生きていきたい

楽天ポイントをガッツリ貯めて節約する

ネット通販は「楽天市場」がメインという私が行っている楽天ポイントゲットの技をご紹介します。

普段の買い物で現金を使っている方、もったいないですよ。

楽天Edy」支払いでポイントを貯める

普段の買い物でも、使える店では「楽天Edy」で支払います。

支払い金額200円につき1ポイントの「楽天スーパーポイント」が溜まります。

アプリなら貯めるポイントが選べる

楽天Edy」のアプリなら、溜まるポイントが選べます。

他のポイントをメインで貯めている人も、「楽天Edy」のアプリをインストールしておくとお得です。

f:id:hanezu_m:20180504162217j:plain

Edy支払いの注意

金額が低いとポイントが付与されない

支払いでポイントが溜まるのは「200円ごとに1ポイント」です。

端数は切り捨てられてしまうので要注意。

特に200円以下の買い物はクレジットカード払いのほうがポイントが溜まる場合があります。

ポイントがつかない取引もある

会社の食堂利用など、ポイントの対象外となる取引があります。

support.rakuten-edy.co.jp

後述しますが、この場合でも現金より「楽天Edy」がお得です。

チャージでポイントを貯める

クレジットカードから「楽天Edy」にチャージすることで、クレジットカードの利用ポイントがゲットできる場合があります。

例えば、楽天カードから「楽天Edy」にチャージすると「200円ごとに1ポイント」溜まります。

先程、説明した下記の答えです。

  • クレジットカードの支払いのほうがお得の場合がある。
  • 支払いポイントがつかなくても「楽天Edy」での決済がお得

楽天カードから「楽天Edy」にチャージしている場合

購入金額 チャージ分 利用分 合計ポイント
200円 0.5%分 0.5%分 1%分
150円 0.5%分 なし 0.5%分

 150円の買い物の場合、楽天カード決済なら、1%分のポイントが付与されるので、カード払いのほうがお得です。

ただし、他のクレジットカードを利用してチャージする場合は、この限りではありません。チャージでのポイント還元率が1%を超えるカードもあるので、取得ポイントでいうなら楽天カードからのチャージよりポイントが貰えます。

おすすめは「リクルートカード」

楽天ポイントへの一本化にこだわらないなら、「リクルートカード」がおすすめです。

年会費無料、普段のカード利用も「楽天Edy」へのチャージもポイント還元率「1.2%」です。

普段使用するメインカードは「リクルートカード」にしてもいいかもしれませんね。

※「楽天Edy」へのチャージでポイントが付与されるのはVISAとMastercardなので注意。

ポイントは「リクルートポイント」で「ホットペッパー(ビューティー / グルメ等)」で利用可能です。さらに共通ポイントの「Pontaポイント」にも交換可能です。

私は美容院でリクルートポイントを消化しています。

ポイント提携店でポイントを貯める

街には楽天と提携しているお店があります。そこでもポイントが溜まります。

ポイントカード提示でポイントが溜まる

提携店でポイントを貯めるには「楽天ポイントカード」が必要になります。

カードのバーコードを読み取ってもらうことで、ポイントが貰えます(付与率はお店によって違います)。

アプリもあるので、スマホに入れておくと便利です。

カード提示とEdy決済でポイント二重取り

Edy決済可能なポイント提携店なら、カードの提示とEdyの支払い、両方のポイントが貰えます。

例えばマクドナルドで200円の商品を買うと、カード提示で2ポイント、Edy決済で1ポイント(プラスEdyチャージ分のポイント)が貰えます。

楽天市場の買い物で貯める

楽天市場で買い物すると、「100円で1ポイント」のポイントがつきます。
楽天ではこれを「1倍」と表記しています)

さらに下記でポイントアップできます。

この条件を満たすだけで、「100円で4ポイント」の還元になります。

さらにキャンペーンでポイントアップ

キャンペーンにエントリーすることで、さらにポイントアップする仕組みもあります。買えば買うほどポイントアップするものもあるので、上手く活用したいですね。

期間限定ポイントに注意

アプリからの購入ポイントやキャンペーンのポイントは期間限定のポイントなので失効しないように注意が必要です。

数ポイントなら無理して使うほうが無駄ですが、ポイントアップキャンペーンで数千円分の期間限定ポイントが付与された場合は、お米や水といった生活必需品を買うなどして、上手く使い切ることが大切です。

まとめ

うまくポイントを貯めれば、使いきれないくらいのポイントが溜まります。

現金派の人、本当にもったいないと思います。

新規カード作成はポイントサイトから

今回のリクルートカードの作成もそうですが、新たにクレジットカードを作る際は、ポイントサイト経由で作ると、さらにお得です。

私が利用している「フルーツメール」では、年会費無料のクレジットカードを新規作成すると、カードや時期にもよりますが、1,000円分前後のフルーツポイントが貰えます。

フルーツメール  

有名カードなら、結構ポイントの対象になっています。楽天リクルート、無印、出光など。

他にも資料請求や覆面調査でもポイントが溜まるので、登録しておくと便利です。

ポイントはギフト券や銀行振り込みで還元されます。

※上のバナーから新規登録を行うだけでフルーツポイントが50円分つきます。